研修のご案内

導入研修プログラム

 個々の経験に合わせて、技術研修プログラムを構成しております。エアスプレーガンの使用経験者であれば、最短2日間の研修で技術習得が可能です。

 また未経験者であれば、道具の使い方などの基本説明から始める3~4日間のビギナープログラムもご用意しておりますので、初心者の方も安心して受講いただけます。

 

 導入研修終了後には、再研修制度及びスキルアップ研修制度をご用意しておりますので、技術的な不安があったとしても、改めて技術研修を受講することができます。

 受講条件としては、『研修のテーマを決めて、革製品を持参すること』だけです。予約制で行いますので、個々のレベルに合わせて技術力向上に努めていただけます。


研修内容

 導入研修では、塗料の特性及び施工ノウハウ、色合わせ、キズの直し方などを基本から学びます。また、ご自身でお持ちになった革製品をご自身の手で直しますので、技術の習得を研修期間内で実感することができます。

 レザーリペア業は、力仕事の技術職ではありません。年齢、性別に関係なく、取り組んでいただけますので、女性の方にもお勧めの技術職です。

 

 施工対象となる革製品によって違いがありますが、一般的なリペアに要する時間は30~120分。革小物であれば30分ほどで完了です。

 粗利率は90~95%!

 速乾性の水溶性柔軟塗料なので、臭いも気にならず、短時間で高収入を得ることができます。


研修オプション

実践技術研修

 革小物だけでなく、実車などでの実践研修を受けたい方には、実践技術研修プランをご用意しております。キズ直し、マスキング、調色、塗装まで、一通りの流れを学べます。

 実店舗での実地研修となります。

 

実践営業研修

 講義だけでは不安な方には、開業エリアにて開拓営業を行う実践営業研修プランをご用意しております。ファーストコンタクトからクロージングまでの流れを一緒に歩きながら指導します。

 開業エリア内での実地研修となります。

 

追加事業の研修について

 レザーリペア事業の以外の導入事業については、レザーリペアの技術研修後に別途、お日にちを設定して改めて技術指導をいたします。

 複数事業の導入をお考えの方には、追加事業の詳細についても、事業説明会にてお話させていただきます。