開業までの流れ

事業説明会

 日程をご予約のうえ、事業説明会へご参加ください。レザーリペア市場の現状とオリジナルリペアの特性をご説明いたします。

百聞は一見に如かず』

 事業説明会では、目の前で施工を行うため、リペア商材の品質などを確認することができます。合わせて、ご希望があれば施工体験も可能ですので、お申し出ください。


契約の締結

 開業プランは3プランご用意しております。

□ 取引先営業を行わない副業プラン

□ 認定エリアで営業を行う専業プラン

□ 複数エリアで営業を展開する事業プラン

 開業資金や営業スタイルに合わせて、ご選択いただけます。納得できるまで、どんなことでもご相談ください。


技術研修

 リペア事業の開業においては、技術研修は必須項目となります。

 スプレーガンの使用経験者ならば、最短2日間の研修でリペア技術を習得することができます。また、未経験の方にはプラス数日を追加して、塗装の基本から指導いたします。

 導入研修の際には、ご自身でお持ちになった革製品を一緒に直していきます。これにより、短期間の研修でご自身の成長を実感できます。


スキルアップ研修

 導入研修後、自宅にて復習とスキルアップに努めていただきます。

 技術的な不安がある方は、導入研修から2週間~1ヶ月間を目安にスキルアップ研修を行います。技術力の向上を確認するとともに、不安要素の払拭と更なるスキルアップを行い、来たる開業に臨みます。

 スキルアップ研修は任意になりますが、ご希望の方は無料で受講することができます。

 

 スキルアップ研修の際にも、ご自身でお持ちになった革製品を施工しながら、目的とする項目に合わせて進めていきます。

 スキルアップしたい項目を個人ごとに決めて受講していただくので、個々に異なる苦手な部分を重点的に払拭できるように進めてまいります。