経営理念

次世代に繋げるリペア事業

 『リサイクル』の理念を基に、環境に配慮したサービスの提供と技術力の促進に努め、次世代の未来に繋がるリペアサービスの向上に努めてまいります。

 今や『リサイクル』『エコロジー』は世界共通の取り組みとなっており、「もったいない」の日本語は万国共通語となりました。この言葉に恥じない行動に取り組んでいくためにも、リペア事業を推進してまいります。

 

一.  リペア市場の推進

一. 施工商材の品質向上

一. 施工技術力の向上

一. サービス力の向上

一. 技術者の育成

一. 人から人へ伝える言葉と心

一. 次世代に繋がる環境と未来

これからの時代、AIに仕事が奪われる⁉ そんな時代がやってくるかもしれません。

技術の進化とともに奪われるものや捨て去られるものも多い現実があります。

私たちの仕事は一つ一つが、AIには真似ができない技術。

AIに奪われない技術を身に付け、人にしかできないサービスを提供します。

  身の回りに数多く存在する革製品。鞄、財布、靴、ソファー、車のシートなど・・・貴方の周りにもありませんか。

 革製品は傷みやすいものですが、一定の限度を超えていなければ、実は直すことができます。

 「長年使っていないが愛着があって捨てられない」「傷んでいるが使い続けている」「もっと長く使い続けていきたい」・・・「大切にしたい」気持ちにお応えします。

 品質と作業効率を考慮して生み出された柔軟性リペア商材と技術ノウハウが、これからのリペア市場を切り開きます。